事業情報

旅行マーケティング事業

観光調査事業

観光入り込み調査のほか、位置情報を活用した人の流れ調査、大学・大学生による実施プログラムのアセスメント、住民感情調査等を実施。

体験ツアー事業

自社で実施する釜石湾釣り船体験や避難道追体験プログラム、海洋プラスチック回収・評価プログラムのほか、市内の体験ツアーを紹介する「Meetup Kamaiashi」を運営。

研修等受入れ事業

教育機関の「防災プログラム」の受入れや、企業研修、行政視察、インターンシップ、大学ゼミ、高校アクティブラーニング、インバウンド、海外プレス等の受入れを行っています。

イベント企画事業

サスティナブル・ツーリズム国際会議の開催や、スターバックスコーヒーとのコラボした「地域スイーツとコーヒーとのカップリング会」、落合シェフによる市内事業者のおもてなし料理勉強会、根浜海岸ビーチ雪合戦など、様々なジャンルのイベントを実施しています。

地域商社事業

地域食材活用・販路拡大事業

飲食店の方向けに釜石の養殖棚(牡蠣、ホタテ、ワカメ)や籠漁を見学・試食いただくツアーを実施しております。ご要望等ご相談ください。

ふるさと納税関連事業

居住地に関わらず様々な自治体に寄付を行う制度「ふるさと納税」。釜石の旬を感じていただけるような返礼品の目利きや、新製品の開発を地域の事業者と共同で行っています。

釜チョク事業

主に首都圏の飲食店に釜石の特産品「鮮魚、ウニ、ホタテ、一夜干し、早どれワカメ」等をご要望に応じてお送りしています。個人の方には定期的に釜石海の幸が届く「釜チョク四季便」も。

準備中

地域創生事業

うのすまい・トモスの運営

うのすまい・トモスは、東日本大震災の記憶や教訓を将来に伝える「祈りのパーク」と「いのちをつなぐ未来館」、そして、憩いの場としての「鵜の郷交流館」で構成されています。「いのちをつなぐ未来館」の館内や面前の広場では、様々なイベントが行われており、DMCはその企画・実施・とりまとめも行っております。

魚河岸テラスの運営

魚河岸テラスは、「魚のまち釡石」を発信していく施設です。釜石港オーシャンビューの飲食店4店舗は、それぞれが地元の食材を多く用いつつ、様々な新メニューに取り組んでいます。DMCは漁協・事業者との連携で朝市を開催したり、イベントの運営や施設のプロモーションを行っております。

根浜海岸キャンプ場の運営

東日本大震災で被災した住宅跡地を活用。三陸沿岸でも珍しい白砂で有名な根浜海岸に隣接しています。キャンプ場のほか、ラグビー・サッカーができる天然芝の多目的広場と、屋内ホールやキッチンスタジオがあるレストハウスが整っています。キャンプ場を用いたイベントの開催などはDMCに企画をご相談ください。

御箱崎の宿の運営

漁村集落の箱崎白浜にあった保育所の園舎が漁村ならではの暮らしとおもてなしが体験できる滞在交流型の宿泊施設にリノベーションで生まれかわりました。三陸復興国立公園の豊かな自然に囲まれた地域で、船釣りの拠点やジオパーク観光、オフサイト会議への活用など、交流人口拡大の一翼を担っております。