お知らせ

2019年10月1日

釜石市が「世界の持続可能な観光地 100 選」に
認定

ヨーロッパを拠点に毎年開催されている「世界の持続可能な観光地 100 選」 の 2019 年版の発表が行われ、
(株)かまいし DMC によってエントリーされた釜石市が 2018 年に引き続き選定されたことをお知らせします。

(1)「世界の持続可能な観光地 100 選」とは
国際認証の公式認証機関である、オランダの非営利団体グリーン・ディスティネーションが主催しているサステイナブル・ツーリズム国際認証の基準を取り入れ、より良い観光地づくりに努力している地域が選ばれる。 100 ある指標の内、最低 15 以上のクリアが条件。

(2)指標例 観光ビジョンの策定、自然保護、文化遺産の保護、無形遺産等

(3)評価された点
・釜石市観光振興ビジョンを策定し、持続可能な観光地への取り組みを行うことが記載されていること
・世界遺産登録された「橋野鉄鉱山」や三陸ジオパーク等の多くの文化財の保護や管理を行っていること
・郷土芸能が数多く伝承され、団体活動を含む保護も図られていること等

(4)認証後について
ロゴマークの活用や専用 HP による国際的なプロモーション支援が受けられます。